スマートブレスレット

スマートブレスレット購入後に「時刻合わせ」をする方法!

スマートブレスレット購入後に「時刻合わせ」をする方法!

 

スマートブレスレットを購入したけど、「時間が合ってない」「時刻を合わせたい」

という方はいるのではないでしょうか?

 

私も初めて購入した時は、アナログ時計みたいな回せないし、

どうやって日本時間の現地時間に合わせるんだ?と思ってました。

 

お悩みの方、すぐに解決できますの安心してしてください。

 

この記事が参考になる方

・スマートブレスレット購入後の方

・時刻を現地時間に合わせたい方

・取扱説明書が中国語で読めない方

 

時刻を合わせる方法は、スマートブレスレットとアプリをペアリング!

時刻を合わせる方法は、スマートブレスレットとアプリをペアリング!

私の経験上、購入して届いた時は、日本時間と合っていない場合がほとんどです。

 

解決方法は、ズバリ

スマートブレスレットとアプリのペアリング

になります。

 

お互いをBluetoothで繋げることで、

スマホの設定時間をスマートブレスレットの時間と一緒にします!

 

時刻を合わせる方法

・スマートブレスレットの専用アプリとのペアリング

・Bluetoothで接続

 

ほとんどのスマートブレスレットはステップが同じです。

では、時刻を合わせるまでのステップを見ていきます。

 

1、専用のアプリを取得

まずは届いた箱や取扱説明書に記載のある、アプリを取得しましょう。

ほとんどはQRコードの場合か多いです。

 

 

スマホ購入した時に既に入っているカメラアプリを開き、

QRコードを読み込めば、APP STORE やGoogle playのアプリ画面に移動します!

 

 

(※例として、これはHuawei のスマートブレスレットの専用アプリです。)

 

その後、Wi-Fiのある場所でアプリをインストールしてください。

通信制限が気になる方は、SoftBank Airが工事不要でコンセントを指すだけで、

ネットが使い放題なのでおすすめします。

 

2、Bluetoothをオンにする

次に、スマホの設定で「Bluetooth」をオンにします。

 

iPhoneの方は下記のように、下から上にスワイプしてBluetoothのボタンを押す

または、アプリ「設定」⇨「Bluetooth」を押し、スマートブレスレットの名前を選択します。

 

 

Androidの方はも同じような手順になります。

 

3、アプリを開いて、スマートブレスレットを近づける

Bluetoothをオンにした後にアプリを開くと、

ほとんどのスマートブレスレットは、『ペアリングしますか?

 

と表示されますので、「はい」または「ペアリング」とボタンを押しましょう。

 

アプリを開いて、スマートブレスレットを近づける

 

もしくは、アプリの画面の設定などで、購入したスマートブレスレットを選択して、

ペアリングのボタンを押すということもあります。

 

ペアリングできたら、自動的に同期されます。

同期されたら、スマートブレスレットを見てみましょう。

 

スマホと同じ時間で時刻合わせができているはず

 

スマホと同じ時間で時刻合わせができているはずです!!

 

スマートブレスレットの画面が映らないときは?

スマートブレスレットの画面が映らないときは?

 

もし、購入後に画面自体映らない時は、

充電バッテリーがない可能性があります。

 

充電方法は、スマートブレスレットの基本的な充電方法を紹介!できない時の対応は?

の記事でも紹介してますので参考にしてください。

 

こちらもCHECK

スマートブレスレットの基本的な充電方法を紹介!できない時の対応は?
スマートブレスレットの基本的な充電方法を紹介!できない時の対応は?

続きを見る

 

格安スマートブレスレット「new」の使い方やレビューも紹介してます。

 

こちらもCHECK

【レビュー】スマートブレスレット「new」購入!使い方や設定を紹介!
【レビュー】スマートブレスレット「new」購入!使い方や設定を紹介!

続きを見る

 

購入してよかったスマートブレスレットを厳選したおすすめ紹介もしています。

 

こちらもCHECK

【2021年】購入して良かったスマートブレスレットおすすめ12選!
【2021年】購入して良かったスマートブレスレットおすすめ12選!

続きを見る

-スマートブレスレット

© 2021 スマートウォッチ大百科 Powered by AFFINGER5