【スマートウォッチ所有者1,000名に調査】ブランドシェア・目的・よく機能は?

【スマートウォッチ所有者1,000名に調査】ブランドシェア・目的・最も使う機能は?
※本記事には広告が含まれています

ここ数年で、スマートウォッチを身につける方が増えました。

私はスマートウォッチが好きなので、Apple Watchはじめ、FitbitGarminHuaweiなどさまざま愛用してます。

しかし、私以外の方のスマートウォッチ事情はどうなのか、ふと下記の疑問を感じました。

・みんな何のブランドを使っているか?
・どんな目的で購入したか?
・どんな機能をよく使っているか?
・新品 or 中古どちらを買っているか?

今回、実際に1,000名のスマートウォッチ所有者にアンケートを実施。上記の疑問に対する調査結果がでましたので、紹介していきます。

スマートウォッチ購入を検討の方も参考になると思いますので、ぜひチェックしてください!

アンケート調査概要
  • 期間:2023年7月23日~7月26日
  • 方法:インターネットでのアンケート
  • 対象:スマートウォッチを所有する男女20代〜60代
  • 有効回答数:1,000名

※本アンケート結果を引用する場合は本記事のURL(https://yakudat1.com/smartwatch-questionnaire)を使用してください。

タップできる目次

所有しているブランドは?

初めに、スマートウォッチ所有者に現在所有しているブランドを聞きました。

所有しているスマートウオッチのブランドは?

世界のスマートウォッチシェア調査で「Apple」が1位という結果をみましたが、日本で実施した本調査では「Apple」の割合が突出して最も高かったです。

日本でiPhoneユーザーが多い、Apple製品の愛好家が多いというのが要因ではないでしょうか。

Androidユーザーは、より親和性のある「Google」「Huawei」「Garmin」「Fitbit」などを利用しているかもしれません。

購入したのは新品・中古

2つ目に、購入したスマートウォッチの端末状態は「新品」か「中古」どちらかを聞きました。

スマートウォッチの購入端末は新品・中古?

結果は、「新品端末」が93%と圧倒的に高いことがわかりました。

イオシスやメルカリなど、中古販売の市場も増えてきてるので、今後スマートウォッチの「中古端末」の購入割合も増えるかもしれません。

購入した目的は?

3つ目に、スマートウォッチを購入した目的を聞きました。

スマートウォッチを購入した目的は?

半数以上が、「運動管理したい」と回答しました。一方で、「健康管理したい」「生活を便利にしたい」と回答した割合も一定数ありました。

ヘルスケア領域、健康志向が近年注目されていますが、スマートウォッチ市場も今後さらに活発化するかもしれません。

購入した金額は?

4つ目に、購入したスマートウォッチの金額を聞きました。

スマートウォッチを購入した金額は?

半数以上が「¥30,001〜¥50,000」のスマートウォッチを購入していることが分かりました。

「Apple Watch」の相場が同等の金額なので、比例してこの金額帯になっていると推測します。

格安スマートウォッチも近年多いですが、ブランド力が高い多機能のスマートウォッチの方が人気ということが本結果から分かります。

運動管理機能でよく使う機能は?

5つ目に、運動管理でよく使う機能を聞きました。

スマートウォッチの運動管理機能でよく使う機能は?

「歩数計」が運動管理機能のなかで、最もよく使われていることがわかりました。

歩数計はアプリを開かなくても、スマートウォッチですぐに確認できるので使いやすいさがあります。

運動不足がちな年配者の方や運動好きな方にとって、健康管理のモチベーションを上げる機能となっているでしょう。

健康管理機能でよく使う機能は?

6つ目に、健康管理でよく使う機能を聞きました。

スマートウォッチの健康管理機能でよく使う機能は?

半数以上が「心拍数」と回答していることが分かりました。

最新のスマートウォッチは、「心電図」「食事カロリー管理」などヘルスケアの機能が強化されている傾向があります。

スマートウォッチユーザーにとって、魅力的な機能が増えていくでしょう。

生活便利機能でよく使う機能は?

7つ目に、生活便利管理でよく使う機能を聞きました。

スマートウォッチの生活便利機能でよく使う機能は?

生活便利機能としては、「通知機能」が最も高い割合となりました。

LINEやInstagramの通知のほか、返信機能があるスマートウォッチもあります。

タイパを重視する世代が増える昨今では、スマホよりスマートウォッチで簡単に操作できて効率化できることに需要があるかもしれません。

決済機能でよく使う機能は?

最後に、決済機能でよく使う機能を聞きました。

スマートウォッチの決済機能でよく使う機能は?

「Suica」「PayPay」の割合が比較的に高いことがわかりました。Apple Watchユーザーで電車通勤の会社員の方は「Suica」の定期券を併用して使っている方も多いかもしれません。

電子マネー決済が使えるお店も増えてますので、「PayPay」など電子マネー決済が使えるスマートウォッチがますます人気になっていくかもしれません。

【スマートウォッチ所有者1,000名に調査】まとめ

スマートウォッチ所有者1,000名にアンケート調査した結果をご紹介させていただきました。

どのブランドが人気なのか、どの機能がよく使われるのか、スマートウォッチを知る上で参考になったのではないでしょうか。

このアンケートがスマートウォッチ選びの参考になったら嬉しいです。

ブランド別にスマートウォッチ製品一覧を紹介してますので、ぜひ参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スマートウォッチのお役立ち情報を配信する月13万PVの個人ブログです。
これまで20本以上のスマートウォッチを使いました。読者がスマートウォッチを購入する上で参考になる情報をお届けします!

コメント

コメントする

タップできる目次