スマートウォッチ

コロナ禍の「在宅勤務」こそスマートウォッチが必要だと感じた!

2021年10月2日

コロナ禍の「在宅勤務」こそスマートウォッチが必要だと感じた!

 

コロナ禍でリモートワークで自宅で仕事をする方も多いのではないでしょうか。

営業職の私もほとんど在宅勤務になりました。

 

在宅勤務をしているとこんなことで悩みますが、同じ方もいるのではないでしょうか?

 

・長時間座りっぱなし

・運動不足

・チャットやメールなど通知が増えた、返信が大変

・打ち合わせの会議が増えた

 

そんな悩みを軽減してくれたのが『スマートウォッチ』

私はスマートウォッチは外に出て運動するからこそ役に立つと思ってましたが、テレワークだからこそのサポートもあることに気づきました。

この記事の結論

・スマートウォッチは仕事に役立つ(連絡の効率とスケジュール管理!)

・スマートウォッチは健康と運動の大事さを気づかせる!

 

もう少し詳しく知りたい方は、下記の記事を読んでいただければと思います。

 

 

スマートウォッチが在宅勤務で役立つ 仕事編

では、「仕事編」と「健康・運動編」と分けて紹介していきます。

えなブログ
ほとんど経験談なので、ご参考までに!

 

チャットやメール、電話を振動で通知するので、連絡を見逃さない!

在宅勤務になると、やたら社内のチャットやメール、電話の連絡が多くなりませんか?

しかもグループで分かれて情報交換が多く。。

 

普段会社で数秒で終わっていた報連相が、在宅勤務によってより時間がかかるようになりました。

チャットやメールの連絡が多くて、大事な用件を見逃してしまうことがあったのですが、

スマートウォッチの通知機能によって、だいぶ見逃すことが軽減されました!

 

しかも振動で来るので気づかないことはありません

パソコン画面でメールやチャットを細かく見ている時間より、定期的にスマートウォッチで確認する習慣が増えたことで結果的にタイムカットができるようになりました。

 

返信もすぐにできる

スマートウォッチで画面が大きいものであれば、文章の冒頭が表示されます。

文章が表示されることによって、だいたい用件がわかります。

 

即レスしないといけない内容かそうでもない内容か。

即レスしないといけないときは、

 

1、あらかじめ設定していた提携文で返信する。

2、音声で返信する。

 

ことができます。

提携文は、『了解です。』『ありがとうございます。』『後で返信します。』など。アプリで返信可能です。

 

音声もかなり精度が上がってます。

返信すべき内容か否かをすぐに判断できること、タイピングしない分で時間カットで仕事の効率ができました。

 

打ち合わせのスケジュール化

在宅勤務すると、会議や打ち合わせが多くなりました

普段直接会えない分、決め事が多くなってます。

 

カレンダーアプリやリストアプリとスマートウォッチを連携させることで次の予定がすぐ分かるし、

通知もしてくれるので準備しやすくなります。

 

スマートフォンでカレンダーは入力しますが、スマートウォッチに通知をしてもらうために

カレンダーに必ず打ち合わせの予定を入力する、という習慣化できたことが良かったと思います!

 

スマートウォッチが在宅勤務で役立つ 健康・運動編

では、次に健康・運動編に行って見ましょう!

えなブログ
最近、ジムに行き始めましたこの頃です。

 

長時間の座りっぱなしの通知で、定期的に立つ習慣を

健康に何が悪いかというと、長時間の座りぱなしのようです。

長時間座ると健康に悪いという発表もでています。

 

在宅勤務だと常に座りっぱなし、しかも会議は長い。。

スマートウォッチなら、長時間座りっぱなしのアラームをしてくれます。

 

しかも格安のスマートウォッチでもこの機能があることが多いのもメリット

アラームが鳴ったら会議中でも少し姿勢を直す仕草を出しながらちょっと立つようにしてます。

 

毎日の歩数の少なさに、運動不足を認識させてくれる

 

会社に出勤していた時は歩数などをよく気にしていましたが、

リモートワークになってからはあまり気にしなくなりました。だって、全然歩かないから。。

 

しかし、久々に1日の歩数を見たときにゾッとしました

1日400歩.....!?会社に行ってたときであれば、1万5,000歩は歩くのに。。。

 

これは運動しないといけない!と思い、ジムに通い始めました

24時間通い放題なので、仕事終わりの遅い時間によく行ってます。

 

 

この機会にプロテインを飲んで鍛えてます!!

 

 

 まとめ

仕事や生活習慣をサポートするのがスマートウォッチなので、

習慣が変化したコロナ禍だからこそ役立つのではないかと思いました。

 

まだまだ在宅勤務が続くと思うので、

ぜひスマートウォッチを使用したほうがいいと思います。

 

 在宅勤務におすすめのスマートウォッチ

こんな方には、「Yamay」というスマートウォッチがおすすめです。

 

Yamayがおすすめの方

  • スマートウォッチが初めて
  • 安いのが欲しいが、機能はちゃんとしたい
  • 返信機能はあまり求めていない

 

「Yamay」のレビュー記事も紹介してます。

 

こんな方には、「Apple watch」がおすすめです。

Apple Watchがおすすめ

  • iPhone ユーザー
  • 3万円以上でも問題ない
  • 大切な人にプレゼントしたい

 

 

Apple WatchのSEであれば、3万円少しくらいで購入できるので、おすすめかなと思います。

 

-スマートウォッチ

© 2021 スマートウォッチ大百科 Powered by AFFINGER5