【購入レビュー】GARMINのスマートウォッチ「Lily」を紹介!

ガーミンより、最新版スマートウォッチ「Lily」が発売されました。

今回のモデルは、ガーミンで初めて女性用スマートウォッチとしてリリース。

女性の日常を最大限にサポートする機能が多く搭載されてます。

今回は、彼女にプレゼントして意見を聞きながらレビューしてます!

こんな方におすすめ!

・小さくて可愛いスマートウォッチがほしい

・体調管理などの日常もサポートもしてほしい

・大事な彼女にプレゼントしたい

それでは、新発売されたばかりの「Lily」をご紹介していきます。

目次

ガーミンのスマートウォッチ「Lily」とは?

ガーミンジャパン公式サイトより引用

「Lily Sport」「Lily Classic」の2デザイン展開されています。

Lilyの主な機能

  • SNS(Line・Instagram・着信)通知機能
  • 心拍計、呼吸数
  • 水分補給トラッキング
  • セーフティ機能
  • 運動・スポーツモード、GPS
  • 睡眠・ストレス計測
  • 生理・妊娠トラッキング
  • 音楽再生
    防水レベル 水深50m(スイミング可能)
    バッテリー時間 実際には1時間〜2時間の印象
    バッテリー持ち時間 約5日(アプリを使えば、2日に1回は充電したい)
    重量 24g(体感は軽い)
    画面サイズ 直径34.5mm
    ベルトサイズ  手首周り110~175mm(普通の人なら合います)
    対応 iPhone / Android

    ガーミンが発売しているスマートウォッチの中で「Lily」は最小サイズの画面なので、

    これまで手首の太さとスマートウォッチがアンバランスだと感じていた女性でも

    フィットしやすいスマートウォッチです。(彼女意見!)

    重量も軽く、一日中つけていることができます。

    Lily Sport と Lily classicの違いを比較!

    「Lily」シリーズとして今回2種のデザイン、6カラーが発売されました。

    シリコンバンドの「Lily Sport」

    ガーミンジャパン公式サイトより引用

    レザーバンドの「Lily Classic」

    ガーミンジャパン公式サイトより引用

    どちらもサイズ・重量は同じで、とってもオシャレですが、下記な印象です。

    Lily Sport Lily Classic
    シリコンバンドなので日常生活のシーンでも運動するシーンでも分け隔てなく使える ビジネスやラグジュアリーなシーンでも使える

    購入レビュー!GARMINのレディース用スマートウォッチ「Lily」

    実際に「Lily Sport」のLight Sand/Rose Goldを購入しました。

    届いてまず驚いたのが、パッケージのオシャレさ。

    とても高級感があり、開封がとても楽しみになります!

    パッケージがオシャレだとより女性へのプレゼントにも喜ばれると思います(彼女は実際に喜んでました※確証済)

    付属品は下記のとおりです。

    ・Lily Sport本体

    ・チャージングクリップ(充電器)

    ・クイックスタートマニュアル(取扱説明書)

    実際に着用した画像がこちら▼

    パッと見では「え、本当にスマートウォッチ?」と思うほど、とてもオシャレなビジュアルです。

    私服の状態でアクセサリーと合わせて着用しても違和感なく、高級感があります。

    取扱説明書は日本語で安心!

    ガーミンはアメリカのメーカーになりますが、

    きちんと日本語専用の取扱説明書がついているので問題なく設定できます。

    怪しげな日本語もありません。さすが有名メーカーの商品。

    充電方法と充電できない時の注意点!

    充電器はこちらのスマートウォッチ専用のものになります。

    クリップ式で画面の端を挟み込むような形で充電します

    特に磁石が入っているなどはありません。

    充電中にケーブルが外れにくいので、充電できていなかった、ということは少ないでしょう。

    反対側の先端は通常のUSB端子なのでPCなどにも接続できます

    万一、充電できない時は下記を参考にしてください。

    充電できない時の確認事項

    ・きちんとクリップを広げて充電部分の凸凹が合っているか確認

    ・画面に充電マークが点灯したかを確認

    ・USBアダプターを変えてみる

    ・再起動してみる

    ・カスタマーセンターに問い合わせしてみる

    ウォッチフェイスは気分で変更!

    こちらのスマートウォッチはカラー画面ではないですが、

    ウォッチフェイスが12パターン搭載!

    シンプルなデジタル表示やスポーツモードを反映した表示、アナログ表示も選べます。

    防水もしっかりなので、料理中も問題なし

    こちらのスマートウォッチは水深50mまで防水性があります

    スポーツモードに「プールスイム」もあるぐらいなので、料理などの家事をする上では全く問題ないです。

    「Lily Classic」の場合は、ベルトがレザー製なので水につけることはおすすめしませんが、

    こちらの「Lily Sport」はシリコンバンドなので汗や水に濡れても問題ありません。

    彼女がいつも料理してくれることも感謝です。

    通知機能、VO2 MAX、生理周期管理を試した!

    アプリを使用せずに、スマートウォッチだけでも利用できる機能をいくつかご紹介します。

    <通知機能>

    SNSや通話、スマホにダウンロードしているアプリのプッシュ通知をスマートウォッチでも通知してくれます。

    複数の通知を受信した際にスマートウォッチ側で最新の7件が確認できました。

    仕事やビジネス中などのすぐにスマホを確認できない場面でも、スマートウォッチから確認できるので便利ですね

    <VO2 MAX(最大酸素摂取量)>

    スマートウォッチを使いはじめて「VO2 MAX」という機能があることに気がつきましたが、耳馴染みのないワードで一番不思議だったこの機能。

    調べてみたところ、

    VO2 MAX(最大酸素摂取量)とは

    ・人が体内に取り込むことのできる酸素の1分間あたりの最大量のこと

    ・一分間で体重1kgあたり何ミリリットルの酸素を摂取できるかを表す

    ・運動能力の指標になる(心肺持久力の指標になる)

    とのこと。

    心拍数を計測できるスマートウォッチは多いですが、VO2 MAXまで計測できるものはあまり見かけないですね。

    運動能力をアップさせたい方に特にオススメの機能です。

    機能を立ち上げるとスマホとペアリングした上で15分間運動するように指示が表示され、

    運動後自動で結果表示されます。

    最近外出自粛していたため運動不足気味でしたが、

    久しぶりに20分ほど彼女と一緒に外を散歩してみたところ思ったより結果が良くて喜んでいました。

    <生理周期トラッキング>

    女性の健康管理とは切っても切り離せない、生理。

    「Lily」では、スマートウォッチから生理周期を記録することができます。

    出血量や症状、気分、おりものの状態など、当てはまるものをタップするだけで記録することができるので、とても便利です。

    (以下、彼女の経験談になりますが)

    スマホのアプリでもこういった記録ができるものは色々ありますが、

    いざ生理が来ると仕事が忙しかったり、体調不良などでスマホに手を伸ばすのが億劫な状態になることもあるようで

    実際なかなかスマホから記録を取れないことも多いそうですが、

    こちらのスマートウォッチではスマホからアプリを立ち上げなくても、

    サッと記録することができるのでとてもありがたい(彼女談)、ということでした。

    アプリとペアリングして機能を体験!

    取扱説明書にくっついている小さな紙に専用アプリダウンロード用のQRコードが記載されているので、これを読み込んでまずはダウンロード。

    私はiPhoneユーザーなので、アプリ画面はiOS版になります。

    専用アプリ「Garmin Connect」を立ち上げるとまずはアカウント作成が必要です。

    登録完了後、スマートウォッチとのペアリングを行います。

    ペアリング方法はスマートウォッチに表示された数字をアプリに入力するだけなので、簡単です。

    ペアリングが完了するとスマートウォッチの操作方法の説明が表示されます。

    「Lily」の操作方法は慣れてしまえばとても簡単ですが、

    少しクセがあるのでスキップせずにきちんと読むことをおすすめします。

    操作方法説明が終わると、身長、体重などのパーソナルデータを入力してセットアップが必要です。

    アクティビティ中に体調不良になったり事故に遭ったときにすばやく緊急連絡ができるように登録ができたりもするので、必要に応じてセットアップしましょう。

    スポーツモード

    「Lily」ではスポーツモードが搭載されており、ランやウォーク、バイク、スイムなどの記録が可能です。

    スマホアプリからスポーツをした時間などの記録が確認できます。

    さらに、GPS機能もあるので、運動した距離、消費カロリー、ルート、ルート上の運動スピードなどの記録も可能です。

    ストレスレベル計測

    こちらのスマートウォッチは、装着しているだけで一日のストレスレベルを計測できます。

    アプリからストレスレベルの推移を確認することができますが、

    スマートウォッチからでも、その瞬間の情報を確認することができます。

    ▼は上から心拍数、ストレスレベル、ボディバッテリーの測定値になります。

    睡眠計測機能

    スマートウォッチを装着したまま睡眠を取ると、眠りの深さの記録が可能です。

    さらに睡眠中の呼吸の状態や、寝返りの回数、心拍数の変化まで記録することもできます。

    寝ている間に寝返りしている自覚は全くなかったですが、

    意外と動いていることが分かり面白いです。

    音楽再生機能付き!

    公式HPでは音楽再生機能にチェックはなかったのですが、実際に機能は使用できました

    音楽再生

    曲名、歌手名表示、再生、早送り巻き戻しの対応が可能です。

    Suicaや電子決済の対応について

    残念ながら、SuicaやPayPay、Edyなどの電子マネー決済機能は付いてません

    ガーミンの女性用でSuica機能がほしい方は、新商品を待ちましょう。

    これで唯一の残念な点です。

    付いてない機能

    ・Suicaや電子マネー決済

    ・血圧測定

    評価まとめ!

    ガーミンの「Lily」の機能・スペックと実際に購入したレビューをご紹介させて頂きました。

    動画でもまとめたので参考にしてください。

    今回、購入して感じたことをまとめましたので、参考にしてください。

    ・本体は小さく、パッケージもオシャレでプレゼントにも最適

    ・女性のために日常生活管理をサポート

    ・「Lily Sport」は日常的にずっと使いたい方向け

    ・「Lily Classic」は外出の時向け

    ・取扱説明書は日本語で丁寧な説明

    ・suicaや電子マネー機能は付いていない

    他のレディース用のスマートウォッチを見たい方は、【2021年版】レディース向けおすすめスマートウォッチ12選!を参考にしてください。

    あわせて読みたい
    【2022年版】レディース向けおすすめスマートウォッチ13選! 「小さくて可愛いスマートウォッチが欲しいっ!」、「大切な人にプレゼントしたい!」方は必見。 実際に購入したものも含め、レディース向けのスマートウォッチを13個ご...
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    ブログ歴5年。
    スマートウォッチをメインにガジェット系の紹介をしています。
    普段の仕事は営業やサイト運営などしてます。
    スマートウォッチをこよなく愛用してます。

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる