スマートブレスレット

【レビュー】スマートブレスレット「Semiro」購入!アプリ連携や使い方を紹介!

【レビュー】スマートブレスレット「Semiro」購入!アプリ連携や使い方を紹介!

人気スマートブレスレット「Semiro」を購入しました。

8色のカラースクリーンや24時間心拍測定など優れた機能を搭載しています。
「Semiro」の基本スペック、レビュー、アプリとの連携、使い方をご紹介します。

「Semiro」のスマートブレスレットとは

ワイヤレスイヤホンでも人気、「Semiro」のスマートブレスレットになります。

8種類のカラースクリーンで、自分のお好みを選択できます。
また、本体カラーもブラック、レッド、ブルーの3色あります。

▼は「Semiro」の基本スペックになります。

メーカー Semiro
カラー ブラック/ブルー/レッド
重量 25.3g
対応デバイス Android4.4以上/iOS8.0以上/Bluetooth4.0以上
使用時間 3〜6日間
充電時間 約2.0時間
充電方法 USB充電
防水性 IP67(生活防水レベル)

 

「Semiro」の主な機能

「Semiro」のスマートブレスレットは、かなり多くの機能を搭載しています。
▼で主な機能をまとめてみました。

  • 着信・SNS通知
  • 消費カロリー
  • 距離数
  • 歩数計
  • 心拍計
  • 血圧計
  • アラーム
  • スマートフォン紛失検索
  • セルフィー
  • 睡眠計測

 

「Semiro」の購入レビュー

実際に、「Semiro」をAmazonで購入したのでレビューをご紹介します。
梱包箱はしっかりした感じになっています。

Semiro の購入レビュー

▼が付属品になります。

付属品

  • 本体
  • 説明書
  • ベルト×2

 

本体とベルトが分かれています。
簡単に合体もできます。

個人的には、ディスプレイのデザインがかなり気に入っています。
画質が綺麗で、機能アイコンの動きがあるのがスマートです。

ディスプレイ

取扱説明書が詳しい

今までスマートブレスレットを何個か購入していますが、
その中でも説明書には、操作方法、アプリとの連携、注意事項など詳しく書かれています。

説明書が詳しい

他の言語と一緒に書かれているものは多いですが、「Semiro」の説明書は日本語のみなので、細かくしっかり説明しています。

充電方法はUSB充電

次に充電方法をご紹介します。
「Semiro」は本体にUSBポートが付属している為、充電器が不要になります。

本体の青い部分をUSBアダプターに差し込みます。

充電方法はUSB充電

充電時間は約2.0時間程です。
スマートブレスレットの画面の充電マークが表示されれば、充電が正常に行われています。

充電が正常

充電器が不要なので、旅先など持ち運びが便利で嬉しいです。

25.3gの軽量

充電後、実際に手に装着してみました。
重量が25.3gだけあって、装着感を感じさせない程の軽量。

25.3gの軽量

ベルトの素材も良く、手に負担がかかりません。

機能と使い方

次に、どんな機能があるのか、使い方も一緒にご紹介します。

歩数計、心拍数、血圧計を計測

スマートブレスレットの本体のみで歩数計、心拍数、血圧計を計測することができます。
まずは、歩数計測。

「Semiro」を装着して1日歩けば、自動的に歩数が計測されます。

歩数計

半日使って歩きましたが、しっかりと自動的に計測されています。
画面をタップして、靴のアイコン画面で歩数を確認できます。

次は、心拍数。
画面をタップして、赤い色のハートアイコンで数秒待てば心拍数を計測してくれます。

心拍数

アプリで自動設定すれば、30分置きの心拍数を管理できます。

次は、血圧計測。
オレンジ色のハートアイコンで数秒待てば、血圧測定してくれます。

血圧計

こちらもアプリでデータ管理できます。

8種のカラースクリーン

「Semiro」の特徴である8種のカラースクリーン。
アプリのデバイス設定にある、「メイン画面のスタイル設定」で時計の画面のスクリーンを変更できます。

8種のカラースクリーン

3パターンのスタイルから、色を選ぶだけです。
Bluetoothでペアリングができていれば、スマートブレスレットのスクリーンは変更できました。

スクリーン変更

アプリとBluetoothで連携

専用アプリ「H Band」と連携することで、「Semiro」で計測した機能をデータ管理することができます。

睡眠測定も可能なので、必ずアプリをインストールしましょう。

アプリとBluetoothで連携

アプリと連携できれば、スマートブレスレットで計測したデータを自動的に同期してくれます。
時間おきにデータも見れるのがありがたいです。

データ管理

▼のように30分置きの心拍数も計測できます。

心拍数計測データ管理

通知機能

アプリで通知機能も選択できます。
「LINE」や「着信」、「Gmail」を通知してくれるのは、嬉しいです。

通知機能

振動で教えてくれるので、緊急連絡など大事な連絡を見過ごす心配はありません。

睡眠計測

「Semiro」を睡眠中も装着して、睡眠計測してみました。
睡眠時間はこれほど長くありませんが、起きた時間などは正確さがありました。

睡眠計測

レム睡眠、ノンレム睡眠の時間も計測してくれます。

まとめ

スマートブレスレット「Semiro」の購入レビュー記事をご紹介させて頂きました。
「Semiro」の特徴を簡単にまとめてみました。

「Semiro」の特徴
・鮮明なディスプレイ
・8種類のカラースクリーン
・24時間心拍計測
・血圧測定
・女性向け生理管理機能

 

この記事が参考になれば幸いです。

他のスマートブレスレットは【2018年版】おすすめ11選!スマートブレスレットを徹底比較!
でご紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。


 

関連記事

  1. 【血圧測定が可能!】おすすめのスマートブレスレット6選!

    スマートブレスレット

    【血圧測定が可能!】おすすめのスマートブレスレット6選!

    普段スマートブレスレットで歩数計や消費カロリーの計測、SNS通知な…

  2. スマートブレスレット

    【レビュー】”Fitbit alta”を購入!機能・アプリを使ってみた!

    スマートブレスレット「Fitbit alta」を購入しました。…

  3. 【レビュー】スマートブレスレット「GanRiver/SW328」を購入!アプリや使い方をご紹介!
  4. 【レビュー】スマートブレスレット“Justcool”を購入!アプリ連動も試して見た!

    スマートブレスレット

    【レビュー】スマートブレスレット“Justcool”を購入!アプリ連動も試して見た!

    ウェアラブルスマートウォッチが気になっていたので、フィットネスに特…

  5. スマートブレスレット

    【2018年版】おすすめ11選!スマートブレスレットを徹底比較!

    今回紹介したいのは、スマートフォンとペアリングするスマートブレスレ…

  6. 【レビュー】スマートブレスレット「ANEKEN 」を購入!アプリや使い方を紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【徹底比較】これでGoProマスター!HERO5・6モデルや「Session」・「Black」のスペック違いを紹介!
  2. 【天空の茶畑】岐阜のマチュピチュが想像を超える絶景だった!
  3. 【妻籠宿】昔の町並みの雰囲気を味わって、食べ歩きしてきた!

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 【留学準備】1年間の長期留学する人におすすめしたいスーツケース5選!

    旅日記

    【留学準備】おすすめスーツケース5選!1年間の長期留学する人へ!
  2. 【レビュー】SONYのスマートウォッチ"wena wrist"を購入!機能や使い方を紹介!

    スマートウォッチ

    【レビュー】SONYのスマートウォッチ”wena wristR…
  3. 【レビュー】フォッシルの「Q GRANT」を購入!ハイブリッドスマートウォッチを体験!

    スマートウォッチ

    【レビュー】フォッシルの「Q GRANT」を購入!ハイブリッドスマートウォッチを…
  4. 【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる"おみくじ"のやり方・引き方!

    旅日記

    【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる”おみくじ”のやり方・引…
  5. 【妻籠宿】昔の町並みの雰囲気を味わって、食べ歩きしてきた!

    旅日記

    【妻籠宿】昔の町並みの雰囲気を味わって、食べ歩きしてきた!
PAGE TOP