旅日記

【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる”おみくじ”のやり方・引き方!

【台湾】龍山寺の6つの魅力紹介!おみくじ・赤い糸・グルメ・夜市など

台湾屈指のパワースポットで有名な「龍山寺」に行きました。

「龍山寺」には当たると評判な「おみくじ」があります。
今回は、「おみくじ」のやり方を分かりやすくご紹介します。

「おみくじ」の流れ

まず、おみくじの流れを簡単にご紹介します。
以下は、台湾人の友人から聞いたみくじの手順です。

  • >ご挨拶!
  • 赤い月(聖筊)を落とす
  • おみくじ棒を引く
  • 再び赤い月(聖筊)を落とす
  • 引き出しからおみくじを取る
  • 「おみくじ解説所」へ行く

 

これが、簡単な流れです。
次に、より詳しく「おみくじ」のやり方・方法をご紹介します。

当たると評判の「おみくじ」とやり方・方法!

台湾のおみくじはお願い事をするのではなく、悩みについて「神意」を伺うということになります。
具体的に説明するので、正しい手順で行って下さい。

1、まずは、ご挨拶!

まず最初に、龍山寺入ってすぐの前殿に向かいます。
そして、三宝仏の前で自己紹介をしてから、悩みについて「神意」を伺います。

最初に、龍山寺入ってすぐの前殿に行きます。そして、三宝仏の前で自己紹介をしてから、悩みを伺います。

  • 住所・氏名・生年月日・職業などの自己紹介を伝え、伺いたい事を唱える。

 

2、赤い月(聖筊)を投げて、おみくじを引いてよいかを尋ねる!

自己紹介した前殿に「聖筊」と呼ばれる赤い月の形したものがあります。
それを2つ取りましょう!

この<赤い月(聖筊)を「表・裏」で組み合わせます。

「OK」の組み合わせ 「表・裏」 次のステップへ進む
「NG」の組み合わせ 「表・表」     「裏・裏」 3回続けば、「伺いたい事」を変える

↓が「OK」の組み合わせです。

「聖筊」をOKの組み合わせが出るまで投げます。

「表・裏」の組み合わせは、おみくじを引いて良いという意味です。

↓が「NG」の組み合わせです。

表と裏の組み合わせ

同じ組み合わせ「表・表」・「裏・裏」が3回続いたら、その伺いたい内容は縁がなかったということで、内容を変えてやり直します。

  • 「表・裏」の組み合わせが出るまで、赤い月(聖筊)を投げる。

 

投げると言っても落とすイメージで転がすイメージで大丈夫です。

3、くじ棒を選び、番号を確認!

「OK」の組み合わせであれば、次のステップへ進みます。

赤い月(聖筊)を取った所に、番号がついた「おみくじ棒」を1本選んで引きます。

番号がついた「おみくじ棒」を引きます。

番号を確認後、再び赤い月(聖筊)を投げます。

「OK」の組み合わせ 「表・裏」 次のステップへ進む
「NG」の組み合わせ 「表・表」     「裏・裏」 3回続けば、「おみくじ棒」を変える

同じ番号が出た場合は、「おみくじ棒」を引き直して下さい。

「OK」の組み合わせになれば、次へ進みます。

  • 「おみくじ棒」を引いて、再び赤い月(聖筊)を投げる。

 

4,引出所へ行き、おみくじをゲット!

次に、本殿左奥にある「おみくじ引出所」へ向かいます!
「おみくじ棒」で引いた自分の番号と同じ番号の引き出しを見つけます。

3回連続OKが出た場合、正殿左奥にある「おみくじ引出所」へ向かいます!「おみくじ棒」で引いた自分の番号の引き出しから「おみくじ」を手に入れます。

引き出しから、「おみくじ」をゲットします。

おみくじは、普通の台湾人ではほとんど解読できません。

普通、おみくじは台湾人でも解読できません。
なので、「おみくじ解説所」まで行きます。

  • 「おみくじ棒」と同じ番号の「引き出し」からおみくじを取る。

 

5、日本語の解説所へ!

正殿右側通路にある「おみくじ解説所」へ行きます。
「おみくじ解説所」は少し並んでいますが、待ちましょう。

正殿右側通路にある「おみくじ解説所」へ行きます。

週末なら、確実に日本語が話せるスタッフがいます。
おみくじは家に持って帰りましょう!

以上で、おみくじの手順は終了になります。

  • おみくじを持って、日本語の解説所へ行く。

 

まとめ

龍山寺の当たる「おみくじ」のやり方をご紹介させて頂きました。
まとめると以下の手順になります。

  • 住所・氏名・生年月日・職業などの自己紹介を伝え、伺いたい事を唱える。
  • 「表・裏」の組み合わせが出るまで、赤い月(聖筊)を投げる。
  • 「おみくじ棒」を引いて、再び赤い月(聖筊)を投げる。
  • 「おみくじ棒」と同じ番号の「引き出し」からおみくじを取る。
  • おみくじを持って、日本語の解説所へ行く。

関連記事

  1. 【体験型】のとじま水族館を全力で楽しむ!4つの見所を紹介!

    旅日記

    【体験型】のとじま水族館を全力で楽しむ!4つの見所を紹介!

    石川県の能登島にある「のとじま水族館」へ行ってきました。この水…

  2. 【散策】20世紀少年のロケ地「常滑やきもの散歩道」で町並みと歴史を堪能!

    旅日記

    【散策】20世紀少年のロケ地「常滑やきもの散歩道」で町並みと歴史を堪能!

    愛知県常滑市にある「常滑やきもの散歩道」に行ってきました。最近…

  3. 【牡蠣食べ放題】浦村牡蠣はいつから?人気店と食べ放題の様子ご紹介!

    旅日記

    【牡蠣食べ放題】浦村牡蠣はいつから?人気店と食べ放題の様子ご紹介!

    三重県鳥羽市にある浦村へ行き、牡蠣食べ放題を楽しんできました。…

  4. 濡れ・汚れをカバー!おすすめ御朱印帳入れ・袋を厳選!

    旅日記

    濡れ・汚れをカバー!おすすめ御朱印帳入れ・袋を厳選!

    パワースポット巡り、神社で御朱印を集めている人は必見です。今使…

  5. 【桜と紅葉の名所】定光寺の風情と展望台の絶景でのんびりしてきた!

    旅日記

    【桜と紅葉の名所】定光寺の風情と展望台の絶景でのんびりしてきた!

    愛知県瀬戸市にある桜と紅葉の名所「定光寺」に行ってきました。定…

  6. 【巨人伝説の世界遺産】日帰りツアーでジャイアンツ・コーズウェイと吊り橋へ参加!

    旅日記

    【巨人伝説の世界遺産】日帰りツアーでジャイアンツ・コーズウェイと吊り橋へ参加!

    北アイルランドにある世界遺産として有名な『ジャイアンツ・コーズウェ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【徹底比較】これでGoProマスター!HERO5・6モデルや「Session」・「Black」のスペック違いを紹介!
  2. 【天空の茶畑】岐阜のマチュピチュが想像を超える絶景だった!
  3. 【妻籠宿】昔の町並みの雰囲気を味わって、食べ歩きしてきた!

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 【レビュー】スマートブレスレット「GanRiver/SW328」を購入!アプリや使い方をご紹介!

    スマートブレスレット

    【レビュー】スマートブレスレット「GanRiver/SW328」を購入!アプリや…
  2. 【フォッシル】ハイブリッドスマートウォッチの使い方とアプリとの連携を紹介!

    スマートウォッチ

    【フォッシル】ハイブリッドスマートウォッチの使い方とアプリとの連携を紹介!
  3. 【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる"おみくじ"のやり方・引き方!

    旅日記

    【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる”おみくじ”のやり方・引…
  4. 【レビュー】持ち運びに便利!InateckのMacBook用ケースを購入!

    ガジェット

    【レビュー】持ち運びに便利!InateckのMacBook用ケースを購入!
  5. 【モネの池】駐車場情報や混雑状況を事前にチェック!車、電車・バスでアクセスする人必見!

    旅日記

    【モネの池】駐車場情報や混雑状況を事前にチェック!車、電車・バスでアクセスする人…
PAGE TOP