旅日記

【城崎温泉】カップルにおすすめの観光地!冬に1泊2日宿泊したコースをご紹介!

【城崎温泉】カップルにおすすめの観光地!冬に1泊2日宿泊したコースをご紹介!

兵庫県豊岡市にある「城崎温泉」に行ってきました!
「城崎温泉」はじゃらん人気温泉ランキングで10位に選ばれている有名な温泉街です。

城崎温泉の魅力、口コミ、アクセス方法、おすすめの観光プラン、1泊2日宿泊した様子、周辺の観光地をご紹介します。

城崎温泉は外湯めぐりで有名な観光地

城崎温泉は外湯めぐりで有名な観光地

兵庫県豊岡市にあり、平安時代から1300年続く歴史ある温泉です。
「城崎温泉」には、7つの温泉が並ぶ「外湯めぐり」が名物になっています。

浴衣で「外湯めぐり」を楽しめる他、食べ歩き、射的、足湯、かに、そばなど魅力がたくさんあります。
城崎温泉観光協会から観光ガイドをご覧できます。

城崎温泉の口コミ・評判

「城崎温泉」の口コミをTwitterで調べてみました。
美味しいもの&温泉で満足している様子が多く見られました。

冬は名物のカニが美味しいので、冬に行く観光客がとても多いです。

城崎温泉へのアクセス

冬の城崎温泉は雪が降るので、スタッドレスが必須です。
無難に電車で行くのがおすすめです。

東京方面から訪れる方は、京都が乗り換えになります。

京都駅
きのさき 特急
城崎温泉駅

 

京都駅から2時間半もかかるので、駅弁を買って移動を楽しむと良いです。
※帰りの「城崎温泉〜京都」は電車に間に合わないと、1時間待たないと行けなくなるので、注意して下さい。

カップルにもおすすめの観光プラン

カップルにもおすすめの観光プラン!

「城崎温泉」には外国人が多いですが、学生やカップルも多いです。
実際に行ってみて、友人やカップルで訪れた時におすすめしたいモデルコースをご紹介します。

▼が1日目のプランです。

  • 1、昼過ぎに到着して、街並を散策。
  • 2、お土産屋を見ながら食べ歩きと足湯。
  • 3、15時にチェックインし、浴衣に着替える。
  • 4、浴衣で温泉たまご、射的、を楽しむ。
  • 5、外湯めぐりで温泉を巡る。
  • 6、旅館でのんびり夕食。

 

▼が2日目のプランです。

  • 1、外湯めぐりで朝風呂。
  • 2、旅館で朝食を食べ、チェックアウト。
  • 3、お土産を買う。
  • 4、周辺で観光する。

 

実際に観光してみて、このプランがおすすめだと思います。
では、次に観光の様子をまとめたものをご紹介します。

城崎温泉を観光して来た

1泊2日で「城崎温泉」を観光しました。
電車で「城崎温泉駅」を降りましたが、1月の冬だったので寒かったです。

城崎温泉駅

お昼過ぎに到着。
一本道の左右にお店が並び、風情がある温泉街です。

温泉街の様子

5分程歩くと、「城崎温泉」の写真で良く見る風景がありました。
大谿川と柳の木、木造の宿が並んだ光景です。

城崎温泉の風景

グルメを食べ歩き

温泉街の中心には、食べ歩きできるところが何カ所かあります。
▼は焼き鳥に見えますが、せんべいです。香ばしくて、食べ歩きもしやすいです。

煎餅を食べ歩き

▼は写真は、アイスクリームを食べ歩き。冬でも全然いけます!

アイスクリームを食べ歩き

浴衣で散歩と外湯めぐり

チェックイン後は浴衣に着替えて、外湯めぐりと足湯巡りをしました。

浴衣で散歩!

足湯ができるスポットもあるので、常にタオルを持っておくと良いです。

足湯

「城崎温泉」には、7つの温泉があります。
それぞれ温泉の雰囲気や意味合いの違いがあります。

定休日の都合などで、私は4つしか制覇出来ませんでしたが、ぜひ全て入ってみて下さい。

外湯めぐり

▼が7つの「外湯めぐり」になります。

  • さとの湯
  • 一の湯
  • 御所の湯
  • まんだら湯
  • 地蔵湯
  • 鴻の湯
  • 柳湯

 

まんだら湯には「商売繁盛」、柳湯には「子授安産」などそれぞれの温泉に意味合いがあります。七つの外湯めぐりで各温泉の営業時間、意味、定休日を調べる参考にして下さい。

大人1,200円、小人600円で全ての「外湯めぐり」ができる1日券がありますが、予約の宿によってチャックイン後に1日券が付くかもしれませんので、要確認をして下さい。
私が宿泊した錦水では入湯料・税で1人350円で1日券が貰えました。

外湯めぐり後は、夜のライトアップを一眼レフで撮影してみました。

ライトアップ

ここで、撮影している観光客が多くいます。
この風景を浴衣で歩くのは最高でした。

城崎温泉の夜景

絶品!カニ料理

日本海の近く、豊岡市はカニで有名です。
カニは絶対に食べないと損します!

カニ料理店

夜の宿は素泊まりだったので、お店で食事しました。
日本海で穫れる海鮮は新鮮です。

刺身

カキフライは身が大きかったです。
※お店でご飯を食べる時の注意点ですが、城崎温泉ではお店がすぐ閉まります。
17時、18時にほとんどのお店が閉まるのでご注意下さい。

カキフライ

城崎温泉はカニが有名なので、カニも注文しました。
▼はカニ天丼です。

カニ天丼

▼はカニ雑炊です。

カニ雑炊

素泊まりだったので外で夕食を食べましたが、旅館での夕食の方が良いと思いました。
お店も早くに閉まり、ゆっくりできないので、旅館でゆっくり食事をするのがおすすめです。

城崎温泉の名物料理は他にも「出石そば」(いずし)があります。
小皿に盛りつけた皿そばを何枚も食べるのが特徴です。

2日目にお土産を購入

温泉街の中心にはお土産屋がたくさんあります。
▼は箸に自分の名前を掘ったりできるお土産屋さんです。

箸のお土産

▼のようなお土産屋さんには、カニ味噌の缶詰、温泉まんじゅうなどが販売されています。

お土産

▼はお土産として買った「城崎まんじゅう」です。

城崎まんじゅう

周辺の観光地スポット

周辺の観光地スポット

▼が「城崎温泉」近辺の観光スポットとなります。

  • 城崎温泉ロープウェイ
  • →中心街から10分程歩くと乗り場があり、頂上からは温泉街と日本海を一望できます。ロープウェイ料金・時刻表をチェックして下さい。

  • 城崎マリンワールド
  • 魚群のダンスや釣り堀でアジ釣りができるのが見どころです。
    城崎温泉からバスで10分、「日和山」で下車すればすぐです。 

  • 玄武洞公園
  • →火山が冷えて固まり、六角形の岩が積み上がったのが、「玄武洞」です。
     縁結びのパワースポットとして有名で、城崎温泉からすぐです。

  • コウノトリの郷公園
  • 幸せを呼ぶコウノトリを身近にみることができます。
     車で20分程で行けます。

  • 天橋立
  • 日本三景の1つ「天橋立」まで車で1時間程で行けます。
     冬の景色も白銀世界で絶景です。

 

1日目に「城崎温泉」を観光した後、周辺の観光スポットに行くのがモデルコースだと思います。

観光大使の恋ダンス

「ミスゆかたコンテスト」で選ばれた方々が、城崎温泉の観光大使として任命されています。
城崎温泉を舞台に恋ダンスを踊っている動画を見つけたので、ぜひ見てみて下さい。

関連記事

  1. 【本当に危険なテーマパーク!?】養老天命反転地に行ったら、不思議な世界観だった!

    旅日記

    【本当に危険なテーマパーク!?】養老天命反転地に行ったら、不思議な世界観だった!

    岐阜県養老郡にある危険なテーマパーク「養老天命反転地」へ行ってきま…

  2. 【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる"おみくじ"のやり方・引き方!

    旅日記

    【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる”おみくじ”のやり方・引き方!

    台湾屈指のパワースポットで有名な「龍山寺」に行きました。「龍山…

  3. 【多治見】風情ある紅葉と橋!国宝がある虎渓山永保寺に行ってきた!

    旅日記

    【多治見】風情ある紅葉と橋!国宝がある虎渓山永保寺に行ってきた!

    岐阜県多治見市にある「虎渓山永保寺」に行ってきました。この永保…

  4. 【巨人伝説の世界遺産】日帰りツアーでジャイアンツ・コーズウェイと吊り橋へ参加!

    旅日記

    【巨人伝説の世界遺産】日帰りツアーでジャイアンツ・コーズウェイと吊り橋へ参加!

    北アイルランドにある世界遺産として有名な『ジャイアンツ・コーズウェ…

  5. 岐阜県板取にある「モネの池」へ観光!一眼レフで艶やかな写真を撮影してきた!

    旅日記

    岐阜県板取にある「モネの池」へ観光!一眼レフで艶やかな写真を撮影してきた!

    岐阜県関市にある名もなき池、通称「モネの池」に行ってきました。…

  6. 【モネの池】駐車場情報や混雑状況を事前にチェック!車、電車・バスでアクセスする人必見!

    旅日記

    【モネの池】駐車場情報や混雑状況を事前にチェック!車、電車・バスでアクセスする人必見!

    岐阜県関市にある人気の話題スポット「モネの池」に行ってきました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【2018年版】おすすめの防水スマートウォッチを徹底比較!
  2. 【徹底比較】これでGoProマスター!HERO5・6モデルや「Session」・「Black」のスペック違いを紹介!
  3. 【天空の茶畑】岐阜のマチュピチュが想像を超える絶景だった!
  4. 【妻籠宿】昔の町並みの雰囲気を味わって、食べ歩きしてきた!
  5. 【2018年版】スマホの置き忘れ・紛失防止グッズおすすめ9選!

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 【レビュー】持ち運びに便利!InateckのMacBook用ケースを購入!

    ガジェット

    【レビュー】持ち運びに便利!InateckのMacBook用ケースを購入!
  2. 【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる"おみくじ"のやり方・引き方!

    旅日記

    【龍山寺】台湾人に聞いた!当たる”おみくじ”のやり方・引…
  3. 【レビュー】スマートブレスレット“Justcool”を購入!アプリ連動も試して見た!

    スマートブレスレット

    【レビュー】スマートブレスレット“Justcool”を購入!アプリ連動も試して見…
  4. 岐阜県板取にある「モネの池」へ観光!一眼レフで艶やかな写真を撮影してきた!

    旅日記

    岐阜県板取にある「モネの池」へ観光!一眼レフで艶やかな写真を撮影してきた!
  5. 【2018年版】おすすめの防水スマートウォッチを徹底比較!

    スマートウォッチ

    【2018年版】おすすめ10選!防水スマートウォッチを徹底比較!
PAGE TOP