スマートウォッチ

【スマートウォッチ】ハイブリッドとタッチスクリーンの違いを比較!

【スマートウォッチ】ハイブリッドとタッチスクリーンの違いを比較!

スマートウォッチにハマっていく中で、
ハイブリッド型とタッチクスリーン型の2種類あることを知りました。

2つの主なデザイン性、機能性、魅力をご紹介していきます。
どちらにも良さがあるので、購入前に参考にして下さい。

スマートウォッチのタッチスクリーン型

スマートウォッチのタッチスクリーン型

まずは、タッチスクリーン型スマートウォッチ。

ハイブリッドスマートウォッチより価格や機能性は高くなります。
主に画面をタッチすることで、機能を操作します。

タイプ タッチスクリーン型
デザイン 自分でカスタマイズ
充電 ワイヤレス充電
通知機能 画面表示
防水性
フィットネス機能
※その他の主な機能 音楽プレイヤー操作、スマホ呼び出し、Google音声検索、カレンダー・リマインダーアラート、天気予報、Googleマップ等

 

※機能は商品にもよるので、あくまで基本的なタッチスクリーン型スマートウォッチと考えて下さい。

タッチスクリーン型なら、▼の記事を参考にして下さい。
【レビュー】フォッシルのスマートウォッチ「Q Explorist」購入!スペックや使い方を紹介!

フォッシル「Q Explorist」の購入レビューや使い方を紹介しています。


 

スマートウォッチのハイブリッド型

スマートウォッチのハイブリッド型

次にハイブリッド型スマートウォッチ。

タッチスクリーン型と比べ、価格と機能性は劣ります。
主にスマートフォンを使う、またはボタンを押すことで機能を操作します。

タイプ ハイブリッド型
デザイン アナログ文字盤
充電 電池交換
通知機能 振動のみ
防水性
フィットネス機能
※その他の主な機能 音楽プレイヤー操作、セルフィーカメラ、ショートカット機能、タイムゾーン、スマホ呼び出し等

 

※機能は商品にもよるので、あくまで基本的なハイブリッド型スマートウォッチと考えて下さい。

ハイブリッド型なら、▼の記事を参考にして下さい。
【レビュー】フォッシルの「Q GRANT」を購入!ハイブリッドスマートウォッチを体験!

フォッシル「Q GRANT」の購入レビューやアプリとの連携を紹介しています。


 

タッチスクリーン型とハイブリッド型

最後に、タッチスクリーン型とハイブリッド型の比較表をまとめました。
ぜひ、違いを参考にして、好きな方を選んで下さい。

タイプ タッチスクリーン型 ハイブリッド型
イメージ タッチスクリーン型 ハイブリッド型
デザイン 自分でカスタマイズ アナログ文字盤
充電 ワイヤレス充電 電池交換
通知機能 画面表示 振動のみ
防水性
フィットネス機能
その他の主な機能 音楽プレイヤー操作、スマホ呼び出し、Google音声検索、カレンダー・リマインダーアラート、天気予報、Googleマップ等 音楽プレイヤー操作、セルフィーカメラ、ショートカット機能、タイムゾーン、スマホ呼び出し等
価格 約3万〜5万円 約1万〜2万円

 

その他の主な機能は、あくまで参考です。
商品によって異なりますので注意して下さい。

まとめ

スマートウォッチのハイブリッド型とタッチスクリーン型の違いを紹介させて頂きました。
デザイン性や機能面でも違いがあるのが分かったと思います。

タッチスクリーン型の方が、ハイブリッド型よりもやや操作が難しいです。
なので、初めて購入する方は値段も安く、操作しやすいハイブリッド型の方が良い
と思います。

スマートウォッチに慣れて来たら、タッチスクリーン型をおすすめします。

-スマートウォッチ

© 2020 スマートウォッチ大百科 Powered by AFFINGER5