スマートウォッチ

【フォッシル】ハイブリッドスマートウォッチの使い方とアプリとの連携を紹介!

【フォッシル】ハイブリッドスマートウォッチの使い方とアプリとの連携を紹介!

フォッシルのハイブリッドスマートウォッチ「Q Grant」を購入し、
購入レビューをご紹介させて頂きました。

ハイブリッドスマートウォッチの使い方やアプリとの連携方法を詳しくご紹介します。

アプリとのペアリング

アプリとのペアリング

購入段階では、手持ちのハイブリッドスマートウォッチも時刻が合っていません。
機能も活用する為には、アプリとのペアリングは必須になります。

以下がアプリとのペアリングの手順になります。

  • 1、アプリをインストール
  • 2、アカウント作成
  • 3、ペアリング開始
  • 4、真ん中のボタンを長押し

 

専用アプリ「Fossil Q」をインストール

まず、iPhoneを利用している方は、「AppStore」から、Androidを利用している方は「GooglePlay」から、
専用アプリ「Fossil Q」をインストールします。

専用アプリ「Fossil Q」をインストール

 

フォッシルのタッチスクリーンスマートウォッチなどとはアプリが異なるので、気をつけて下さい。

2、アプリを開いて、アカウントを作成する

インストールが完了したら、アプリを開いていきます。
アプリを開くと▼の画面に行きます。

アプリを開いて、アカウントを作成する

次に、アカウントを作成していきます。
GoogleアカウントやFacebookのアカウントを持っている方は、そのアカウントで大丈夫です。

アカウントを作成

3、スマホをBluetoothに切り替えて、ペアリング開始

次に、持っているスマホをBluetooth「On」に切り替えます。
切り替えたら、ハイブリッドスアートウォッチとペアリングを開始していきます。

スマホをBluetoothに切り替えて、ペアリング開始

▼のようにペアリングができない場合があります。

ペアリングができない場合

その場合は、以下の点を試みて下さい。

  • デバイスが対応しているか確認。
  • スマートウォッチをスマホに近づける。
  • バッテリーがあるか、スマートウォッチを充電する。
  • スマホのBluetoothを一度オフにする。

 

正常にできれば、▼の画面に行き、デバイスが確認できます。

デバイスが確認

スマートウォッチの真ん中のボタンを長押し(3回振動するまで)

デバイスが確認できれば、ハイブリッドスマートウォッチの真ん中のボタンを長押しします。
正常にいけば、長押しすると3回振動します。

スマートウォッチの真ん中のボタンを長押し(3回振動するまで)

ペアリングが完了すれば、「Fossil Q」のトップ画面にいきます。

「Fossil Q」のトップ画面

これでアプリとのペアリングは完了です。

ショートカット機能の使い方

次に、ショートカット機能の使い方をご紹介します。
ショートカット機能とは、ハイブリッドスマートウォッチの文字盤の横にある3つのボタンで、機能を操作することです。
好きな機能を3つのボタンで選択できるのが特徴になります。

まず、ホーム画面の横の「デバイス」へ行きます。
ここで、「上のボタン」、「中央のボタン」、「下のボタン」に機能を選択していきます。
ボタンで「写真を撮る」機能が欲しかったので、実際にこの機能を設定していきます。

ショートカット機能の使い方

「写真を撮る」を選択して、「ウォッチに設定」を押します。
その後に、「下のボタン」を選択すれば、設定完了です。

設定が完了すれば、▼の画面になります。

「写真を撮る」を選択して、「ウォッチに設定」

通知機能の使い方

通知機能の使い方をご紹介します。
通知機能を使えば、着信やLINEやインスタグラム、Twitterの通知が来たとき、ハイブリッドスマートウォッチが振動するようになります。

次に、「デバイス」の横の「通知」へ進みます。
3つまで通知を選択でき、「連絡先もしくはアプリ」を選べます。

通知機能の使い方

「連絡先」なら、個人からの通知設定にでき、「アプリ」ならLINEやインスタグラムなどを選択できます。
実際に、「1、インスタグラム」、「2、LINE」、「3、Spotify」を通知機能として設定しました。

インスタグラム、LINE、Spotifyを通知機能

設定後から、通知が来る度にハイブリッドスマートウォッチが振動するようになりました。

歩数計・睡眠時間のデータ管理

ハイブリッドスマートウォッチを身につけて、スマホとペアリングができていれば、
歩数計、移動距離、消費カロリーのデータを管理できます。

「通知」の横の「統計データ」へ行けば、歩数計や睡眠時間のデータを見ることができます。
実際に、少し歩いて精度を確かめてみました。

歩数計・睡眠時間のデータ管理

しっかりと歩数の計測ができていることが確認できました。
ここでは、「睡眠時間」のデータ管理もできます。

睡眠時間、レム睡眠、ノンレム睡眠のデータ

睡眠時間、レム睡眠、ノンレム睡眠のデータを管理できます。

まとめ

フォッシルのハイブリッドスマートウォッチの使い方とアプリとの連携をご紹介させて頂きました。
ハイブリッドで機能が濃縮している分、使い方も簡単です。

アプリとの連携では、「デバイス」、「通知」、「統計データ」の3つさえ扱えれば、充分です。
難しいと思わず、ぜひ試して見てください。

関連記事

  1. スマートウォッチ

    【2018年版】おすすめ10選!防水スマートウォッチを徹底比較!

    【2018年版】おすすめ10選!スマートブレスレットを徹底比較!で…

  2. 【電子マネー】簡単楽チン!スマートウォッチでEdy決済機能を体験して見た!

    スマートウォッチ

    【電子マネー】簡単楽チン!スマートウォッチでEdy決済機能を体験して見た!

    スマートウォッチで電子マネー決済ができる、Sonyの「wena w…

  3. スマートウォッチ

    【2018年版】おすすめのハイブリッドスマートウォッチ7選!

    ハイブリッドスマートウォッチを購入してかなり気に入ったので、ブ…

  4. スマートウォッチのデメリット5つ!購入して気づいたこと!

    スマートウォッチ

    スマートウォッチのデメリット5つ!購入して気づいたこと!

    スマートウォッチのメリットは、運動意識が上がる、健康思考になる、生…

  5. 【まとめ】スマートウォッチの充電方法や充電不要のものを紹介!

    スマートウォッチ

    【まとめ】スマートウォッチの充電方法や充電不要のものを紹介!

    基本スマートウォッチでは、スマホと同様充電が必要になります。今…

  6. 【レビュー】SONYのスマートウォッチ"wena wrist"を購入!機能や使い方を紹介!

    スマートウォッチ

    【レビュー】SONYのスマートウォッチ”wena wrist”を購入!機能や…

    Sonyのスマートウォッチ「wena wrist」を購入しました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【徹底比較】これでGoProマスター!HERO5・6モデルや「Session」・「Black」のスペック違いを紹介!
  2. 【天空の茶畑】岐阜のマチュピチュが想像を超える絶景だった!
  3. 【妻籠宿】昔の町並みの雰囲気を味わって、食べ歩きしてきた!

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 【散策】20世紀少年のロケ地「常滑やきもの散歩道」で町並みと歴史を堪能!

    旅日記

    【散策】20世紀少年のロケ地「常滑やきもの散歩道」で町並みと歴史を堪能!
  2. 【2018】おしゃれでオススメ!MacBook用ケースカバー9選をご紹介!

    ガジェット

    【2018】おしゃれでオススメ!MacBook用ケースカバー9選をご紹介!
  3. 【天空の茶畑】岐阜のマチュピチュが想像を超える絶景だった!

    旅日記

    【天空の茶畑】岐阜のマチュピチュが想像を超える絶景だった!
  4. 【留学準備】1年間の長期留学する人におすすめしたいスーツケース5選!

    旅日記

    【留学準備】おすすめスーツケース5選!1年間の長期留学する人へ!
  5. 【2018年版】iPhone用・Android用のおすすめ充電用USBケーブル8選!

    ガジェット

    【2018年版】iPhone用・Android用のおすすめ充電用USBケーブル8…
PAGE TOP