スマートブレスレット

【レビュー】Fitbit Alta を購入!機能やアプリを使ってみた!

【レビュー】Fitbit Alta を購入!機能やアプリを使ってみた!

今まで購入した最もスリムなスマートブレスレット「Fitbit Alta」。口コミも良かったので購入しました。
他のスマートブレスレットより価格が高いのでスリムだけでなく高級感もあり良かったので紹介します。

Fitbit Altaとは

健康をテーマにしたフィットネスリストバンド。本体やリストバンドのカラーも豊富なのが特徴です。アプリと連携することで使える機能の幅が広がります。

主な機能

主な機能

▼がFitbit Altaで使える機能です。

  • 歩数計
  • 消費カロリー
  • 移動距離
  • 心拍数
  • 着信・メッセージ、カレンダー通知
  • 心肺機能
  • 睡眠管理とアラーム

Fitbit Altaの購入レビュー

実際に購入してみました。箱も他のスマートブレスレットに比べてしっかりしてます。

Fitbit  Altaの購入レビュー

▼が付属品。本体と充電器とセットアップ説明書が入ってます。

付属品

本体は本当にスリムです。軽さも厚さもさすが言った感じですね。

スリム

裏側も感じでした。

裏側

実際につけてみました。本当に軽い。身につけてる感は全然ないので、普段の腕時計と併用でも良いかなと思いました。

腕時計と併用

バンドはバッチ式でサイズを決めます。
たまにバンドが外れるのが気になりました。

バンドが外れる

現在のFitbit Alta HRは留め具式なので取れる心配はありません。

充電器

▼の充電器を使って充電します。最大まで充電すれば1週間程使えるのも魅力です。
充電の仕方は裏側に挟み、USBのアダプターに差し込むだけです。

充電器

充電ケーブルが短いのが残念でした。

アプリ機能

一度充電したらセットアップが開始できます。

アプリ機能

実際に身につけて機能を試してみました。
▼が歩数計の表示です。

歩数計の表示

アプリと連携すると▼のようにスマートフォンで確認できます。

アプリと連携写真23

1000歩を超えるとK表示されます。
▼は移動距離。ウォーキングやマラソンする方には分かりやすい表示です。

移動距離

▼は消費カロリー。

消費カロリー

フィットネス機能

▼がアプリの画面です。
Fitbit Alta本体をタップしなくても全部見れます。

フィットネス機能

メールアドレスを登録しておくと、10,000歩を達成した時に▼のメールが届きます。
私はゴルフをしたハーフホールが終わったくらいにこれが届くと達成感を味わえます。

歩数達成

▼は1日の水分記録。1日に必要な水分量の目標が目標できます。自分でどれくらい飲んだかタップして記録していきます。

水分記録

血圧の測定はありませんでした。

睡眠

Fitbit Altaでは睡眠の記録を管理できます。
実際に身につけてから寝て使ってみました。

睡眠

確かに目覚めてはないですが、寝返りの回数0回は本当か不確かでした。

防水機能

防水に関してはシャワーに浴びたくらいであれば全然問題ありませんでした。
風呂の湯船やプールの水泳だとわかりませんが、手洗いやシャワー程度など全然使えます。

再起動できない時

もし起動できない、動かない場合はFitbit公式ページのサポートセンターでご確認ください。
再起動の仕方やリセットの

しっかりとサポートセンターがあるのも良い点ですね。

まとめ

今回、初期シリーズのFitbit Altaを紹介させて頂きました。
スポーツや部活をやっっている方やダイエット、運動を毎日行なっている方には使いやすいスマートブレスレットだなと思いました。

新シリーズも増えているので、今後の機能やデザインにも期待したいです。
詳しくは公式ページでご覧ください。

製品 Fitbit Alta
バッテリー/th>

7日間
ベルト 交換可能

 

-スマートブレスレット

© 2020 スマートウォッチ大百科 Powered by AFFINGER5